オフラインミーティング、いわゆるオフ会を知る

ネット回線の高速化、スマートフォンの普及によってオフ会をする人たちが増えてきています。
オフ会と言えば従来はパソコンのネットゲーマーたちが行うものでしたが、最近ではスマートフォンでも気軽にできるオンラインゲームが増えているため、そこまでゲーマーでない人たちにとっても身近なものになってきました。

オフ会はゲームなどの共通の趣味を持った仲間がオフライン、つまり現実世界で会うもので、定期的に行われているものもあります。
共通の趣味を持っていることで会話もしやすく、また、世代や性別、職業など関係なく知り合うことができるため、オフ会が新たな出会いのきっかけになることも珍しくありません。
中には新たな仕事のチャンスや、オフ会での出会いがきっかけで結婚に至るケースもあります。
世代を超えた出会いは学校や職場の中だけとは違った刺激にもなり、単純に出会いだけを考えてもメリットがあります。

ただしメリットだけでなく、デメリットも存在しています。
例えばネット上ではいい人だと思っていたけれど、現実世界ではそうでもないというケースです。
素性がわからない相手との出会いですので、100%最初から信用してかかるのは良くありません。
犯罪につながってしまうケースもあるため、自分を守る術は持っておくようにしましょう。
また、好意を持ってくれた人がネット上だけでなく、現実世界でもストーカー化していくリスクもあります。
定期的に会っているうちにエスカレートすることもあるので、嫌な場合は嫌とはっきりした姿勢を取ることも大切です。
遠方からの参加者が多い場合は、オールナイトのオフ会になることもありますので、夜の遊びや飲みすぎにも注意しておきましょう。

オフ会はゲーム内の主催者による非公式のものと、運営が開催する公式のものがあります。
コミュニティサイトを立ち上げているような大規模なものもありますので、参加するのであればリアルをよく知っている人と行くのが安心です。
また、種類によって参加費用もまちまちです。
公式イベントであれば無料で参加できるものも少なくなく、ゲーム内で利用できるアイテムが配布されることもあります。

共通の趣味を持つ仲間との会話は楽しくてしゃべりすぎてしまいがちですが、大勢の場で個人情報を曝してしまうようなことだけは注意しましょう。
その個人情報が悪用されてしまう危険性もあるため、自分の身は自分でしっかりと守らなくてはなりません。